携帯サイト制作にベンリなツール集

ASPの管理画面を簡単に確認できるAndroidアプリです。
端末標準ブラウザを使用し、セキュリティも万全です。
090 tool は、携帯サイト作成に役立つWebサービスです。
Googleサイト内検索タグ生成・半角全角相互変換・文字数計測・ソーシャルボタンタグ生成・Yahooディレクトリチェックツール・Facebookいいね確認ツール・UNIXタイムスタンプ変換などが利用できます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Microsoft Officeの最新版が無料!! Microsoft Office 2013 プレビュー

あの高額なMicrosoft Officeが無料で!
しかも最新版のOfficeが無料で!

今ならOfficeの最新版 Office2013プレビューが来年6月まで使えるようです。
早速インストールしてみました。

ダウンロードはこちらから
Office 2013 プレビュー

マクロを有効にすれば、こびっともしっかり使えます。


wordの画面です。


印刷プレビューでは、左側にメニューが出ていて使いやすくなりました。



最近流行りのフラットなデザインになりました。

スカイドライブと連携すれば、データをクラウドに保存できるようにもなりました。
スポンサーサイト

カーエアコンガスをDIYで補充する

カーエアコンガスをDIYで補充する


今回はアフィリエイトとは関係のない話題ですが、車のエアコンガスを補充してみたのでそのレポートです。

最近、車のエアコンの効きが悪くなっていて、窓を開けると外の風の方が涼しい(・ω・)ということもありました。
それで、サイトグラス(エンジンルーム内のエアコン配管に付いている)という覗き窓を確認したところ、
細かい泡が流れていたのでガス不足と判断しガス補充することにしました。


●部品の購入
まずは道具の調達です。

ヤフオクでバルブ付き耐圧ホースとエアコンガスを購入しました。


写真のホースの場合、黒い側はエアコン配管の低圧側に接続します。
金属のバルブが付いている方はガス缶に接続する側です。

写真では分かりにくいのですが、金属のバルブをひねると針がでてくるようになっています。
この針でガス缶に穴をあける仕組みになっています。


●ガス缶の準備

耐圧ホースの金属バルブを回し、針を収納します。

針が収納された状態でガス缶を接続します。


●ガスの補充


いよいよガスの補充です。ここで注意するのは必ず「低圧側から補充する」ということです。

エンジンルーム内、低圧側の接続口を探しておきます。
多くの車では緑色のキャップが付いていて、「H」が高圧・「L」が低圧になっています。

エンジンをかけ、エアコンを最大風量でONにします。

エアコン配管の低圧側に、ガス缶が付いた耐圧ホースの黒い側を接続します。
これで配管は閉鎖回路になりましたが、耐圧ホース内に空気が残っています。

この空気を逃がすために、ガス缶を少し緩めて空気を放出します。
(エアコンガスに押し出されて空気が放出されます)

このエアパージを行うと、ホース内もエアコンガスで満たされることになります。

パージを行ったら、金属のバルブを回し(針を出し)ガス缶を開封します。

ガス缶に穴が開いたあとバルブを開放すると、エアコン配管内にガスが補充されていきます。
R134aガスの場合は、缶を逆さまにするなどしてガスを入れていきます。

このガスを入れている間は、缶が冷えて結露してくるはずです。
缶が熱い場合は接続を間違えていますのですぐに作業を中止しましょう。最悪ガス缶が破裂します。


補充が終了したら金属バルブを閉じ、耐圧ホースの黒い側を外します。


●エアコンの確認

ガスを補充した後は、キンキンに冷えた風が出てくるようになりました。

しかし、ガスを補充したすぐ後、残暑が和らぎあまりエアコンを使わなくても良い気候となりました・・・
洗車すると次の日に雨になることも多いし・・・

でも来年の夏が今から楽しみです!
RSSリンク
プロフィール

kaden1000

Author:kaden1000
2010年2月から携帯アフィリエイトを始めました。
サイト制作にはこびっとを使用しています。
2012年2月から、いいねプレミアムに入会しました!

本日のおすすめ
制作したフルフラッシュ携帯サイトが掲載されました。いろいろなデザインを眺めているだけでも楽しい本です。サイト制作の合間などにぜひどうぞ。
こびっと無料ダウンロード
いいねプレミアム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。